指定感染症

相場日記(日々の全体相場観)

ようやくの指定感染症第二類から第五類への変更検討

いよいよ私がずっと言い続けてきたことが実現の運びとなりそうですね。 迅速かつ適切な売買を主とする相場師である私は新型コロナウイルスに関しても迅速かつ適切な対処法をずっと提示し続けてきたわけですが、どうであれ厚生労働省がその方向性へと...
相場日記(日々の全体相場観)

コロナパニックと東京オリンピックの誤謬

東京オリンピックが始まってしまうと選手たちには罪はないとマスメディアも日本国民も普通に金メダルを誰が取っただなんだとやっていますね。 多くの日本人の短所でもあり長所でもあるのですが、こういった空気に流されてしまう、優しい気性は日本人...
徒然日記(相場以外の話題も)

人類は常にウイルスと共存してきた

相変わらず自己反省なきマスメディア以下、煽り屋たちが今日も感染者数過去最高と煽りまくり不安や恐怖を大衆に植え付け続けています。 マスクをしていれば感染しないなんてありえないことですし、それはワクチンを接種することも同様です。...
相場日記(日々の全体相場観)

逆回転相場の到来

逆回転相場が主軸となっていくのでしょうか。 実際その指標銘柄は直近高値を更新し続けるようになってきています。 ワクチンの投与日程が決まってきて実際に投与が始まりつつあることで安心感を呼んできているということなのでしょう。 ...
相場日記(日々の全体相場観)

史上最高値更新する米国市場

世界経済の中心地としての米国市場は史上最高値更新を果たし続けています。 コロナショック以後はナスダックだけが強かったわけですが、現在はそれと共にNYDOWも強くなっており、つまり米国市場が世界市場をけん引して日本市場もそのおこぼれを...
相場日記(日々の全体相場観)

当然のコロナ変異種、続コロナパニック相場、原油高、脱炭素の偽善

コロナパニックはいよいよ変異種の段階に入っているようですね。 相変わらずパニック症にかかっている方々が多いということになります。 これだけの世界的パンデミックになっているわけですからどんどん変異しているに決まっていて、外国から...
相場日記(日々の全体相場観)

続コロナパニック相場

まだ感染者数を信奉している愚かな勢力がいるのですね。 小池都知事などはその最たる人物ということになりました。 一方で日本政府は緊急事態宣言しても有効性はないとしておりそのこと自体はまさにその通りでありそんなことをして国民を煽る...
相場日記(日々の全体相場観)

愚かな日本医師会、日本政府、賢き株式市場

日本医師会長はパニック症状にあるのでしょうね。 医療崩壊阻止のためには感染拡大阻止しなければならない 一見正論に見えるこの主張ですが、実際は本末転倒な話です。 私が何度も繰り返し述べている通り、多くの使命感のある医師たち...
相場日記(日々の全体相場観)

コロナバブル崩壊、強き米国市場、菅政権への失望

コロナパニック症状に陥ってる人たちは相変わらず多いですね。 専門家であるはずの日本医師会長を筆頭に医者の多数派がこの症状にかかっていて自分で気づいていない状況ですから非常に残念な状況です。少数派の医師の方々のコロナウイルスというもの...
相場日記(日々の全体相場観)

コロナ感染犯罪者時代

欧州で再び新型コロナウイルス感染拡大が起こってきてロックダウン再びといった様相となっています。 トランプ大統領も感染し、感染することが犯罪であるかのようにマスクをしないのが悪いとか各種メディアなどは言い出しています。 このコロ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました