徒然日記

徒然なるままに、ときには相場から離れて、雑感を語ります。

徒然日記(相場以外の話題も)

グレタさんの本質

地球温暖化対策を高らかに訴えこの世の為政者たちを徹底的に批判し賞賛と批判を一心に受けているスウェーデンの少女グレタ=トゥンベリさんが話題になり続けていますね。 自ら発達障害の一つであるアスペルガー症候群であることを示してだからこそで...
徒然日記(相場以外の話題も)

即位礼正殿の儀を終えて

日本最高の儀式が終了しましたね。 令和唯一無二の希望が天皇陛下を筆頭とした御皇室の存在です。 このことにどれほどの日本人が気づいているでしょうか。 芸能人感覚で関心がある人が少なからずいて多くの人たちは関心が...
徒然日記(相場以外の話題も)

消費税10%

日本経済史において歴史的な日が始まりましたね。 中小規模の事業者に対してキャッシュレス決済なら5%ポイント還元に国として補助金を出すだなんだなど酷い話です。 要するに消費税の悪影響を日本政府が理解していることを意味しており、よ...
徒然日記(相場以外の話題も)

論理と非論理

現代においては論理というものが尊ばれており非論理である感情的なエヴィデンス、根拠のない主張は論破されることで間違っているものとされてしまいます。 しかし私はその考えに与することはありません。 論理的に正しいことを述べていればそ...
徒然日記(相場以外の話題も)

再びの敗戦へ向けて

8月15日は終戦の日ということで大東亜戦争を忘れてはならない。といった報道がなされ靖国神社などは格好の的となって取り上げられます。 私も以前は靖国神社への参拝などを勧めていたのですが、韓国への制裁なども同様なのですが、政治家が言動な...
徒然日記(相場以外の話題も)

新党

今回の参議院選挙の結果は残念な結果ということに個人的にはなったわけですがその中で参議院選挙後政党要件を満たした新党が二党現れて脚光を浴びています。 それぞれ党首が個性的なカリスマ性のある人物であり賛否両論をもたらす話題性があり思考も...
徒然日記(相場以外の話題も)

過剰な自由の不自由

左寄りな方主催による芸術展が愛知で問題となりましたね。 表現の自由やら政治と芸術の関係性やら公金による場での是非やら行政の問題やら様々な論点が持ち出されたということになります。 もしこの主催者がプロパガンダ目的であった...
徒然日記(相場以外の話題も)

組織というもの

組織というものは人が集まるところでは常に出来ます。 そして組織内で派閥ができて上下関係が生まれていきます。 人が集まれば当然それぞれの人の好悪が生じ人間関係性が出来て好きな者同士で群れるということが始まっていきます。 そ...
徒然日記(相場以外の話題も)

日本経済の終わり

日本国民の選択は現状維持ということになりましたね。 相変わらずの野党の体たらくもアシストしていたわけですが、安倍政権の四期目も噂されるような事態となってきました。 安倍総理の権力維持のための調整能力は素晴らしいと言えるでしょう...
徒然日記(相場以外の話題も)

思想対経済

思想というものはその人の信条、思考、目指す社会といった考えです。 経済というものはその人の生活、基盤、目指す社会といった考えです。 思想と経済を一緒くたにして考えてしまう人も多いのですが、実際は目指す社会といったことに関して共...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました