相場日記

日々の全体相場について語ります。
世界各国分け隔てなくその最新の相場観を正直に吐露しております。

相場日記(日々の全体相場観)

2023年中にFRBゼロ金利解除

米国はようやくコロナパニックから脱却しつつありますね。 金融面においても緊急的措置としてのゼロ金利政策がありましたがFRBは2023年中にゼロ金利解除する予定としました。 テーパリングだなんだインフレ懸念だなんだと言うわけです...
相場日記(日々の全体相場観)

逆回転相場

何度も繰り返し私が述べている逆回転相場ですが着実に来ているという感じですね。 その代表銘柄としてその最悪業界の代表銘柄チャートを取り上げていますが、その最新の状況がこちらです。 逆回転相場が一気に到来か? 良い感...
相場日記(日々の全体相場観)

空売りが効く展開

さて直近空売りが効く展開が来ていますね。 Sell in Mayは結構当たるアノマリーとも言えますが、まあそういうことはどうでもよく相場師としては売り玉が含み益拡大しているといった自分自身のポジション状況でこの現状を結果論的...
相場日記(日々の全体相場観)

コロナパニックからの脱却

いよいよ社会的には厳しい状況となってきましたね。 変異ウイルスが感染拡大をしてきており愚かな都道府県知事たちは自分自身への批判を恐れて非常事態宣言再発動を要請しようとしています。 これに菅総理は応えることになっていくのでしょう...
相場日記(日々の全体相場観)

メルケルの失態、アルケゴスの悲哀

ドイツのメルケル首相も新型コロナウイルスの社会的受容が出来ておらずコロナパニック症候群に罹っているということが判明していますね。 結局今回のコロナパニックは人災であると私は考えておりますが、政治家がどのような思惑にせよ何か新型コロナ...
相場日記(日々の全体相場観)

逆回転相場続く

さて逆回転相場が続いていますね。 その代表格となる銘柄として私が取り上げているコロナ禍で最悪業界の大企業銘柄も高値更新が続く日々となっております。 私はトレンドフォロワーですからこういった圧倒的トレンド相場では圧倒的大利となっ...
相場日記(日々の全体相場観)

NYダウ史上最高値更新、相場概況

米国市場は相変わらず強い展開が続いていますね。 その根底にあるのはコロナパニックによる都市封鎖、経済破壊を埋めるための緊急的金融緩和、財政出動が下支えとなって実はたいしたことがないコロナウイルスに対しての過剰な対応がコロナパニックか...
相場日記(日々の全体相場観)

逆回転相場の到来

逆回転相場が主軸となっていくのでしょうか。 実際その指標銘柄は直近高値を更新し続けるようになってきています。 ワクチンの投与日程が決まってきて実際に投与が始まりつつあることで安心感を呼んできているということなのでしょう。 ...
相場日記(日々の全体相場観)

日経平均30000円達成

日経平均30000円の大台達成しましたね。 基本的に米国市場が歴史上最高値更新し続けている環境ですから時間の問題ではありました。 いわゆる日経平均株価相場が到来しているわけですが、逆回転相場といったことを基本として出遅れ物色と...
相場日記(日々の全体相場観)

逆回転相場は来るのか?

逆回転相場の代表銘柄として私が見ている銘柄に動きが出つつありますね。 要は新型コロナウイルスは風邪に過ぎず、人が人生を楽しむのを抑制しなければならない存在ではなかったということがようやく一般的に認知されていく、社会的受容が起...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました