ナスダック連動型相場

相場日記(日々の全体相場観)

母なる相場

相場は一言で述べれば母なる相場ということになります。 基本的に菅総理大臣によるデジタル庁設立といったところが国策として大きいものであり、国策に売りなしということでその期待感が膨らんでいる現状ですね。 結果はもちろん分かりません...
相場日記(日々の全体相場観)

コロナバブル崩壊、デジタル庁相場、不穏な大統領選挙

新型コロナウイルスの社会的受容、もう私が何か月も前から言い続けていることですがようやく大衆も煽り屋であるマスメディアの洗脳から解かれつつあり、家族連れで旅行に出かける人も増えてきました。 もちろん積極的に感染リスクを冒すことはないで...
相場日記(日々の全体相場観)

デジタル庁とコロナパニック

菅総理大臣が誕生し色々と動き始めましたね。 基本的に安倍政権の踏襲ということで良さげですが、その中でもデジタル庁設立といったことは面白い試みということになるでしょうね。 コロナ対策としての指定感染症指定から外すといった英断は依...
相場日記(日々の全体相場観)

バフェットの見切りと仕掛け

バフェットは航空会社と銀行を売り、食品スーパーなどを買っており、今回日本の商社大手を購入していたことが分かったことで日本でも大きく話題になって株価も短期的に急騰してバフェットの影響力を誇示したわけですが、彼の話をきちんとニュアンスを理解し...
相場日記(日々の全体相場観)

ナスダック連動型相場、巣ごもり投資家、市場の考え

ナスダック連動型相場が続いていますね。 極一部の大分類におけるインターネット関連銘柄だけがより強くなっていく相場となっており、全体的にはあまり強さを示していないというのが実情ですね。 コロナパニックが継続しておりますのでこれが...
相場日記(日々の全体相場観)

ナスダック連動型相場継続

相場は史上最高値更新し続けるナスダック連動型相場が継続しています。 インターネット関連銘柄を買っておけば誰でも儲かる易しい相場ですね。 根底にあるのは緊急的な金融緩和に大規模な財政出動そして大型減税を米国は圧倒的に実践している...
相場日記(日々の全体相場観)

順回転相場とナスダック連動型相場

同時並行的に二つの相場が進行している展開ですね。 いわゆるコロナパニックということでもありますね。 買いと空売り同時にやるべき現象は珍しいということになります。 まあ過去何度か私は経験しておりますし、二極化といったことは...
相場日記(日々の全体相場観)

コロナバブル崩壊、コロナパニック継続、順回転相場となってしまうのか、消費税減税急務

いわゆるコロナバブル相場は個別差はあるものの概ね崩壊過程にありますね。 米バイオベンチャーのモデルナや米製薬大手のファイザーなどが世界最大の新型コロナウイルスの新規感染者数を叩き出していることによって症例データが積み重なり、政府から...
相場日記(日々の全体相場観)

コロナバブル崩壊とナスダック連動型相場

ナスダックが上昇トレンドを維持し、いわゆるナスダック連動型相場といったものが続いていて、日経平均株価上昇への寄与もいわゆるネットハイテク銘柄がけん引している状況ですね。 一方でコロナ第二波が米国でも日本でも起きており、マスメディアは...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました