コロナパニック

相場日記(日々の全体相場観)

総裁選、相場、テーパリング

さて自民党総裁選の告示がされましたね。 野田氏が出馬を決めて4候補による争いとなってきました。 私は自民党員ではありませんので支持者を開示しても問題ないということで高市氏を推しておりますが、情勢としては党員では河野氏が優勢で議...
独活日記(相場を生き抜くために)

謙虚さ

謙虚な言動をする人たちは基本的に評価されます。 しかしマスメディア、最近ではYouTube等のインターネットメディアも含めて、こういった世界においては謙虚な言動などしても当たり前のことすぎて注目を浴びることはなく稼ぐことは出来ないと...
相場日記(日々の全体相場観)

ようやくの指定感染症第二類から第五類への変更検討

いよいよ私がずっと言い続けてきたことが実現の運びとなりそうですね。 迅速かつ適切な売買を主とする相場師である私は新型コロナウイルスに関しても迅速かつ適切な対処法をずっと提示し続けてきたわけですが、どうであれ厚生労働省がその方向性へと...
相場日記(日々の全体相場観)

コロナパニックと東京オリンピックの誤謬

東京オリンピックが始まってしまうと選手たちには罪はないとマスメディアも日本国民も普通に金メダルを誰が取っただなんだとやっていますね。 多くの日本人の短所でもあり長所でもあるのですが、こういった空気に流されてしまう、優しい気性は日本人...
相場日記(日々の全体相場観)

空売りが効く展開

さて直近空売りが効く展開が来ていますね。 Sell in Mayは結構当たるアノマリーとも言えますが、まあそういうことはどうでもよく相場師としては売り玉が含み益拡大しているといった自分自身のポジション状況でこの現状を結果論的...
相場日記(日々の全体相場観)

コロナパニックからの脱却

いよいよ社会的には厳しい状況となってきましたね。 変異ウイルスが感染拡大をしてきており愚かな都道府県知事たちは自分自身への批判を恐れて非常事態宣言再発動を要請しようとしています。 これに菅総理は応えることになっていくのでしょう...
相場日記(日々の全体相場観)

メルケルの失態、アルケゴスの悲哀

ドイツのメルケル首相も新型コロナウイルスの社会的受容が出来ておらずコロナパニック症候群に罹っているということが判明していますね。 結局今回のコロナパニックは人災であると私は考えておりますが、政治家がどのような思惑にせよ何か新型コロナ...
相場日記(日々の全体相場観)

逆回転相場続く

さて逆回転相場が続いていますね。 その代表格となる銘柄として私が取り上げているコロナ禍で最悪業界の大企業銘柄も高値更新が続く日々となっております。 私はトレンドフォロワーですからこういった圧倒的トレンド相場では圧倒的大利となっ...
相場日記(日々の全体相場観)

逆回転相場の到来

逆回転相場が主軸となっていくのでしょうか。 実際その指標銘柄は直近高値を更新し続けるようになってきています。 ワクチンの投与日程が決まってきて実際に投与が始まりつつあることで安心感を呼んできているということなのでしょう。 ...
徒然日記(相場以外の話題も)

ビットコインの暴騰

仮想通貨の代表格であるビットコインの暴騰が起きています。 テスラ社がビットコインを大量保有し、ツイッター社も保有を検討しているというようにグローバリズムを標榜する国家無き人たちにとって仮想通貨は魅力的に映るのでしょう。 実際ビ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました