お金持ちの思考

徒然日記(相場以外の話題も)

お金持ちの思考法、お金持ちになるための心がけ、巷にはそのような書籍やらセミナーやらが出回っています。

こういうものを参考にする上で気をつけなければならないことがあります。

今日はこのことを考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

お金持ちには二種類いる

まずお金持ちには二種類いるということを理解しなければなりません。

一つはまさに身一代で一から築き上げた真のお金持ちですね。

もう一つは親の遺産、先祖の遺産を引き継ぐことによってお金持ちになっているだけの人たちです。

お金持ちの思考法を考えるときにただ単純にお金持ちを取材すればよいとして代々富豪の家の人間を調べるとかするのですが、それは正直に言って今はお金持ちではない人がお金持ちになるための思考としてはものの役にも立たないのですね。

この辺がごちゃ混ぜになって世間では広まっていますのでおかしな話となっているのです。

基本的に

基本的には前者であるお金持ちではなかった人がお金持ちになったという人生過程をしっかりと踏んでいる人の思考法が参考になります。

つまりそうではなかった人がそうなったということによってその人はその思考過程、行動過程の変化を知り得ているからです。

後者の場合は元々お金持ちだった親、先祖の資産を受け継いだだけのお金持ちですから、お金を稼ぐということの本質を全く理解しないままにお金持ちになった人なのでお金持ちになりたいと考えて参考にしようとしている人たちにとって何の参考にもならないのです。

こういう人の中にもさらに資産を殖やしたという方もおられますが、そういう人も結局はお金持ちであったところから開始しているという意味で役立たないのです。

お金持ちの思考の真実

私は昔は貧乏人でした。

明日食べる糧もなかったほどの極貧生活をしていましたのでそこからいかにしてお金持ちになっていくのか、その思考法も含めてすべて知り尽くしています。

だからこういう金持ちになるための何箇条とかいう書物やらが出てくると何馬鹿なことを言っているんだと言いたくなることも多々あるのですね。

その著者に罪は全くないのですが、その著者が貧しいところからお金持ちになった人生過程をきちんと踏んでいるのかどうかはしっかりと見ておかねばなりません。

お金持ちになるためにまずすべきこと

さて本題に入りましょう。

今お金持ちではない人で将来お金持ちになりたいと思う人が持つべき思考について考えていきます。

まず第一に今お金持ちである人に対して批判をしないことです。

大富豪となった人が豪勢な生活をして、美男美女とつきあい、傲慢な言動を見ても一切批判しないことです。

多くの貧しき人たち、そして将来も変わらず貧しい人生となってしまうだろう人たちはこういう人たちに噛みつきます。

現代はインターネットの時代ですので貧しき人たちでも何かを述べることが出来てそういうお金持ちの有名人のツイッターなどに出向いていってそのツイートに対してあれこれ上から目線で批判するのです。

この裏には常に嫉妬心があります。

その嫉みは決して人を富ませることはありません。

お金持ちは元よりあらゆる望む豊かさを得ることが出来なくなります。

何故ならそういうお金持ちに対しての批判がそのまま自分自身に言霊として返っていくからです。

人間心理的に言えば潜在意識下にその吐いた言葉を繰り返し繰り返し植え付けていくことによって潜在意識があなたにそれをそのまま実現してしまうからです。

潜在意識は富裕や貧困というものを全く区別しませんので言われたままに実践するだけなのです。

ですからお金持ちの批判をするということは自分はお金持ちにならないように自分に仕向けて日々実践しているということに気づいてください。

もちろん生涯貧困のままでよいと考えている方であれば何も問題ありません。がんがんお金持ちを批判なさってくださいね。

第二にすべきこと

私は成功し続ける投資家であると唱えることです。

いわゆる自己暗示という奴ですね。

投資家としてはこの言葉で良いでしょう。

投資家ではないなら私は日々富みつつあります。

という言葉でも良いですね。

いずれにせよ自分が富んでいっているということを日々自己暗示していくことが大事です。

誰でも出来るこの簡単な実践を継続できない人でこの世は満ちあふれています。

その理由はいくつかあります。

一つはそんな程度のことをやっても富むわけがないという意識ですね。

これは落とし穴になるのですがそういうことを考えている人は確かにそんな程度のことをやっても富むわけがない自分を形成してしまうのです。

全く理不尽な話なのですが、潜在意識は善悪も正誤もその人が望んでいるかどうか何も考慮せずただ受容して実現させるように動いてしまいますのでこう考えることによってそれをそのまま実現してしまうのです。

もう一つはやっているが実現しないという思考です。

こちらも同じ発想なのですが、あなたが現在実現しているかどうかは関係ないのです。

そんなことは関係なく実現しているあなたを想像して言い続けることが大事なのですね。

そうすることで潜在意識にそれが埋め込まれていくのです。

これで終わりです

これだけで終わりです。

これだけで良いのですね。

あなたはこれを信じられますかね?

私自身富めるときも貧しきときも変わらずに実践継続してきました。

そもそも簡単なことながら長期に渡って生涯に渡って継続できる人は数少ないのですが何故こんなことだけで出来てしまうのでしょうか?

それは潜在意識が勝手にそれを実現させてしまうからです。

私は相場を張る上で何を学べばよいのか、何をすればよいのか、すべて潜在意識が適切に引き寄せてくださって今の私があるのですね。

お金持ちの思考

最後までお読みいただきありがとうございました。

お金持ちの思考法などと長々と何箇条も出して解説する必要性など全くないのです。

お金のみならず何事も富むためにはそれを日々潜在意識に暗示させ続ければ良いだけであり、お金持ちはお金持ちであることが今も昔も当たり前のごとくに自分にもたらされ続けることを確信し続けているだけの話ということなのです。

貧しき者が富める者となるためにはその自分自身の口癖を変えることがすべてとなります。

実際にそれが出来ている人たちが少数派なのは総じて富者への嫉妬心を大きくしてしまうか自分の今ある現実からの脱皮に論理的不可能さを感じることでそういった思考が確実にその人の潜在意識に埋め込まれ続けることによってそれを正確に実現してしまうからです。

合理的論理的思考がもてはやされている昨今ですが、実のところ信心や祈祷、いわゆる根拠の希薄な非合理的非論理的思考が大きな力となって大成功をもたらすという真理をそういった合理的論理的思考にこだわってしまうことによって見失ってしまっている人たちも多いのです。

諦めず怠らず今日も成功し続ける投資家であると自己暗示していて実際その通りになっておりお金のみならずあらゆる事象で富んでいる私の真似をぜひともしてくださいね。

簡単だが継続が難しい実践ながら一銭もかからないものですので騙されたと思って実践継続してもよいのではないでしょうか?

31+
タイトルとURLをコピーしました