大トロ大好き

相場日記(日々の全体相場観)

米国市場2020

米国市場は大統領イヤーは高確率で上昇ということで年初から好調な推移を示していますね。 私はすでに過去何度も繰り返していますがトランプ大統領が米国内経済政策において満点政策を行っていますので国外政策でいざこざが少なからずあれど底堅い推...
独活日記(相場を生き抜くために)

常識なる不確かなもの

これは常識である。 と、まことしやかに論説する人たちは多いですね。 しかし歴史を紐解けば過去の時代においてこれは現代の常識であるとされたものがことごとく非常識であったことがわかっていきました。 いわゆる有名な天動説地動説...
相場日記(日々の全体相場観)

大発会

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い致します。 日本市場は新年早々から節目を迎えていますね。 いわゆる一昨年来最高値更新なるかどうかということです。 日々歴史上最高値更新し続けている米国市場と比し...
相場日記(日々の全体相場観)

来年の展望

さて来年の展望です。 とはいえ私は評論家ではなく実践家ですので相場がどうなるこうなるといったことを予測することはありません。 評論家は予測や理屈が大好きですが実践家は結果や反応が大好きです。 事実を見て素直に反応するのが...
相場日記(日々の全体相場観)

今年の反省

今年も早いもので終わりが近づいてきました。 ここ10年くらいは非常に容易な相場が続いており投資家として成功している人もかなりおられることでしょうね。 私個人的にも同様な結果とはなっているわけなのですが、私の場合は困難な相場環境...
独活日記(相場を生き抜くために)

知識

何かを知れば知るほど人は成長したように考えます。 確かに知識は増えました。 クイズに全問正解するような幅広い知識を持った人たちはこの世に多くいます。 その知識を生かせれば人生に役立つのかもしれませんね。 しかし相場...
徒然日記(相場以外の話題も)

英国保守党の圧勝

英国のEU離脱は英国人の多数に支持されているにもかかわらず政治家がグローバル資本に毒された人間たちが多いために揉めている状況ですね。 国民の意向と政治家個人の意向とどちらを取るのかといったことが問われることになります。 民主主...
独活日記(相場を生き抜くために)

売買停止

売買停止と聞くとどんなイメージを抱くでしょうか? 多くの投資家たちが描くイメージはおそらく何らかの材料において不確かな段階であり情報が確定するまでの間売買できなくなることとなるでしょう。 しかし売買停止と聞いたら真っ先に思い出...
徒然日記(相場以外の話題も)

グレタさんの本質

地球温暖化対策を高らかに訴えこの世の為政者たちを徹底的に批判し賞賛と批判を一心に受けているスウェーデンの少女グレタ=トゥンベリさんが話題になり続けていますね。 自ら発達障害の一つであるアスペルガー症候群であることを示してだからこそで...
独活日記(相場を生き抜くために)

どの時間軸に生きるのか?

相場師にとって時間の概念はとても大切なものです。 いつ仕掛けいつ手仕舞うのかそのタイミング時間を計り保有時間を決める決断を日々していかねばなりません。 その多くの時間のなかであなたが相場師として生きていくに当たって最も大切な決...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました