NYDOW

相場日記(日々の全体相場観)

バイデン大統領の失政、ウクライナ4州ロシア併合宣言

世界は激動の世の中となっていますね。 その中で日本は相変わらずの平和ボケでその激動の世の中での一つのピースとなっている安倍元総理暗殺の真相は全く検証されることなく統一教会バッシングによる政治と宗教批判に興じています。 まあ日本...
相場日記(日々の全体相場観)

安倍元総理暗殺の重さ、相場概況

安倍元総理の暗殺に関しては銃弾が一発隠蔽されたといった報道が出ており、私の憶測の信ぴょう性が高まりつつある状況ですね。マスメディアは今更統一教会バッシングを始めており、矛先を安倍元総理暗殺の疑問に向けないように仕向けています。しかし政治と...
相場日記(日々の全体相場観)

本格的な調整局面

ようやく本格的な調整局面がやってきたかなというところですね。 基本的には米国市場は割高性を示しており、ここまで力強い長期上昇トレンドが継続しており、一部の上に行き過ぎた個別相場の崩壊は当然としても全体的にも調整しなければならない局面...
相場日記(日々の全体相場観)

ahamo、ドンキホーテ元社長取引推奨で逮捕、NYDOW終値で30000ドルの大台達成

ドコモの完全子会社化によって菅総理大臣の成果としたい携帯料金の大幅値下げが実現したということなのでしょう。 通信インフラ事業は半分は国策でもありますから政府が関わることは当然ですが、莫大な設備投資をしなければならないからという理由か...
相場日記(日々の全体相場観)

逆回転相場、NYDOW一時30000ドル大台乗せ

さて誰でも儲かる易しい相場が到来しています。 その基本としてあるのはファンダメンタル要因で、世界的な緊急的金融緩和と大規模財政出動が世界的な金余り状態を形成し物の価値を高めており、物の一つである株もまた底堅く推移させる確率を高める時...
相場日記(日々の全体相場観)

RCEPグローバリズムの再進撃

着々とグローバリストたちによる国体破壊は続いていますね。 自由貿易協定という名の国境なき経済統合であるRCEPがアジア15か国で署名されるに至りました。 コロナ禍で経済的に苦しい中で何とか他国から富を奪うことで立ち直りたいとい...
相場日記(日々の全体相場観)

コロナ後変革バブル崩壊と逆回転相場

コロナ後変革バブル相場というのはコロナといった殺人ウイルスと過剰にも見なされるものによって時代が一気に変革すると思い込んで異常にもその手の関連銘柄が買われてしまっている相場です。 しかし人間というものはそれほど変革を好みません。 ...
相場日記(日々の全体相場観)

ソフトバンク純利益大幅黒字転換、新規感染者数の無意味、保ち合い上放れNYDOW

ソフトバンクの4~6月期の純利益は1兆2557億円となり、四半期としては過去最高となりました。 ナスダック市場が歴史上最高値更新している状況ですからこの一気の黒字転換は当然と言えば当然ですが、ソフトバンクは赤字拡大だ倒産だと述べてい...
相場日記(日々の全体相場観)

再び新規感染拡大する世界各国、新型コロナウイルスの社会的受容急務、新型コロナウイルスは新種の風邪に過ぎない

米国では経済再開した州か感染再拡大しているといった当たり前の現象が起きていますね。フランスでもコロナ再拡大が始まっていると報じられています。 新型コロナウイルスはインフルエンザウイルス同様、致死率は低いが感染力は高いウイルス...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました