相場

独活日記(相場を生き抜くために)

受容するということ

私は相場師を仕事としています。 従っていつも相場師としての観点からあらゆる物事を分析判断しています。 当然ながらそれが絶対的に正しいと述べているわけではなく良く言えば生き方の問題、悪く言えば職業病となっているわけですね。 ...
相場日記(日々の全体相場観)

続コロナパニック相場

まだ感染者数を信奉している愚かな勢力がいるのですね。 小池都知事などはその最たる人物ということになりました。 一方で日本政府は緊急事態宣言しても有効性はないとしておりそのこと自体はまさにその通りでありそんなことをして国民を煽る...
相場日記(日々の全体相場観)

大発会

新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い致します。 今年はかなり株価位置の高いところからの一年ですから一年間という期間に区切った株価上昇という意味では大陽線を引くのは厳しい状況での開始ということになりますね。...
独活日記(相場を生き抜くために)

軽装装備

空想物語、ファンタジーというものが隆盛を極めている時代ですね。 昔は小説として一部の分野といったものであったのですが、現代は逆に現実的なものの方が少数派となってしまっています。 人間心理分析としては現実逃避であるとか言われるわ...
独活日記(相場を生き抜くために)

知識の弊害

知識を得ることは楽しいものです。 私も多くの分野における多くの知識を今もなお新鮮に知的好奇心で得ています。 このこと自体は生涯続けても限りないほどにこの世には様々な世界があり様々な知識がありそれをすべて網羅するには人間の人生は...
相場日記(日々の全体相場観)

バイデン新大統領誕生

ひと悶着ありましたが、バイデン新大統領が選挙人の過半数を獲得したことが確定したようですね。 トランプ元大統領は訴訟も辞さないというか訴訟を始めているようですが、不正があった証拠というものを証明することは難しいでしょう。 ただ結...
独活日記(相場を生き抜くために)

言うは易く行うは難し

私は数多くある相場格言よりこの一般の諺の方が好みです。 私は億単位で売買をこなす個人としてはまずまずの相場師ですが相場界はとにかくああだこうだ述べるだけの人たちばかりなのです。 有料情報に誘導して小金を稼ぎたいのか口八丁手八丁...
独活日記(相場を生き抜くために)

認識の順序の違い

今日もあの銘柄が買いだ売りだと多くの相場関係者たちがやっています。 私翁は少数派ながら相場の真理だけを追究し続けておりそのためにはこういったことは一番時間の無駄な情報ということになります。 まあ相場界でも特異な思考の異常な人間...
独活日記(相場を生き抜くために)

あなたは一体何者か?

あなたはあなたのことを分かっているでしょうか? あなたはどんな性格でどんな人が好きでどんな人が嫌いでしょうか? あなたはどんな長所があってどんな短所があるのでしょうか? こういったことを聞かれて即答できる人は少ないもので...
相場日記(日々の全体相場観)

今週の相場

先日私が述べた通り、テスラの長期株主による売りが影響を与えたようで幅広く一本調子で上がり続けていた銘柄たちに利益確定が大きく入りました。 米国は祝日を迎える前といったこともあったかと思いますが、いずれにせよ利食い千人力でもありますの...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました