相場師

独活日記(相場を生き抜くために)

損切りがすべて

相場師として最も大事な実践は何かといえば損切りです。 これだけが生涯出来続ければどんな相場付きとなっても生き残り続けられます。 多くの投資家たちは常にいかに利益を出すかということばかりが頭にあります。 しかしプロの相場師...
相場日記(日々の全体相場観)

来年の展望

さて本日大納会を迎えます。 今年も易しい相場で終了するといったところですね。 そしてこの時期は毎年来年の相場がどうなるこうなるといったことが相場の素人先生方によって公開されます。 私の場合はそのような評論家ではありません...
相場日記(日々の全体相場観)

新型コロナウイルスの世界的社会的受容への覚悟、あらゆる市場におけるコロナパニックリバウンド、相場師はどんなときも淡々と買い、空売りをするのみ

新型コロナウイルスに関してはもう世界的社会的に受容する覚悟を決める段階にすでに入っており、それを分かっている政府は次々とその方向性へと動き出しているということになります。 結果論的にスウェーデン方式が正しかったとなる確率が高いと私は...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました