投資家

相場日記(日々の全体相場観)

円安株高

日本においては円安株高の相関関係が著しい現況となっています。 これを阻もうとする人間が財務省に支配された現日本政府で盛んに口先介入を繰り返して脅しています。そしてそれに追随するべく円買いポジションを持っている結果的無意識的売国個人投資家たち...
独活日記(相場を生き抜くために)

上がるなら買うしかない

上がるなら買うしかない この言葉は奥が深い言葉です。 人によってはそんな簡単ではないと批判してくるわけですね。 それでも私は淡々とこの言葉を繰り返しているわけですが、どうしても誤解を与えてしまう言葉のようであり、相場のプロを自称している人間...
独活日記(相場を生き抜くために)

傲慢な人

この世にいる人の少なからずが傲慢な人です。 地位の高い人、お金をたくさん稼いでいる人、有名になった人、各分野で凄い成績を残した人、巷で知名度のある人たちの言説を見ていれば分かる通り、そこには常に上から目線の傲慢性が見え隠れしていますね。 立...
独活日記(相場を生き抜くために)

誰でもピアノを弾けるようになる

相場の張り方は投資家の数だけあります。 これで巷の私はこのやり方で儲かりましたなどといった情報はすべてくだらないものでしかないことが露呈しているわけですが、相変わらずこの手のものに翻弄されている投資家が後を絶ちません。 そんな暇にはあなた自...
独活日記(相場を生き抜くために)

素直さ

投資家にとって最も大切な性質は素直さしかないと私は考えています。 それほどにこの世界の住人は屁理屈を捏ねて自己主張を絶対主義化する人たちが後を絶たないわけです。 そしてそのほとんどが最終的破綻への道へと通じているのがとても厄介な話なのです。...
独活日記(相場を生き抜くために)

永遠の二択

相場を張るということは価格が上がるか下がるかといったどちらかが最終的な結果として出ていきます。 自分の仕掛けた方向性に進めばその進んだ程度に応じて利益額が決まり、自分の仕掛けた方向性の逆に進めばその進んだ程度に応じて損失額が決まります。 た...
独活日記(相場を生き抜くために)

精神を保つ

全ての投資家にとってどんな銘柄に対してどんな売買をするのかというのは永遠の命題である一方でそれは投資家の数だけあるというほどに無数にあるというのが真理です。 従って私は自分以外の投資家の方々がこう銘柄選択するんだ、こういうタイミングで売買す...
独活日記(相場を生き抜くために)

銘柄選択より売買手法より大事なこと

とにかく巷で述べられていることは腐るほどあるどんな銘柄が良いかということとどこで仕掛け増し玉し手仕舞うのかといった話ばかりです。 まあ大きく上がる銘柄を選ばねば大利は得られないことは確かですし、優位性のある売買手法というものを選択することは...
独活日記(相場を生き抜くために)

すべての相場情報が有害である

今日も相変わらず巷ではどんな銘柄が良いか、将来性のある銘柄はこれだという情報を垂れ流し続けているわけですが、それに対して何の疑問もなく受け入れられている状況です。 そんなところに相場の真理は一切ないことは明らかなのですが、全くお構いなしで長...
独活日記(相場を生き抜くために)

時間限定の効用

時は金なり まさにその通りで人間に与えられた時間は非常に短いので同様に使えばなくなってしまう、現代の資本主義社会において誰しもある程度稼ぎ続けなければならないお金と同様に大切なものです。 そして相場では顕著に時間というものが大事です。 これ...
スポンサーリンク