デジタル庁

相場日記(日々の全体相場観)

母なる相場

相場は一言で述べれば母なる相場ということになります。 基本的に菅総理大臣によるデジタル庁設立といったところが国策として大きいものであり、国策に売りなしということでその期待感が膨らんでいる現状ですね。 結果はもちろん分かりません...
相場日記(日々の全体相場観)

コロナバブル崩壊、デジタル庁相場、不穏な大統領選挙

新型コロナウイルスの社会的受容、もう私が何か月も前から言い続けていることですがようやく大衆も煽り屋であるマスメディアの洗脳から解かれつつあり、家族連れで旅行に出かける人も増えてきました。 もちろん積極的に感染リスクを冒すことはないで...
相場日記(日々の全体相場観)

デジタル庁とコロナパニック

菅総理大臣が誕生し色々と動き始めましたね。 基本的に安倍政権の踏襲ということで良さげですが、その中でもデジタル庁設立といったことは面白い試みということになるでしょうね。 コロナ対策としての指定感染症指定から外すといった英断は依...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました