相場日記(日々の全体相場観)

コロナパニック相場続く

日本株式市場は全体相場的には弱い展開、つまり新型コロナウイルスによって第二波が欧米より第一波が軽く済んだためなのか検査数が少なかっただけなのかいずれにせよ判明した感染者数が急増しているために再びの緊急事態宣言発動リスクが高まっているといっ...
相場日記(日々の全体相場観)

モノの時代、底堅い経済指標、米中対立

金の最新情勢については先日述べましたね。 コロナ禍のリスクオフ環境と緊急的な世界的金融緩和によって金にとっては圧倒的追い風となる環境となっており、現状この情勢に変化は全くない状況です。 将来はコロナ禍の情勢次第となり、緊急的な...
徒然日記(相場以外の話題も)

右の反中、左の反米、中道の無思考、全てから脱出せよ

思想の左右というものはその人の生きてきた経験、選り好みして得てきた書物や人の話やテレビ等々どんな情報を得てきたかによって変わっていきます。 私は戦後GHQ教育にいまいち毒されなかった落伍者だったからなのか私の世代においては至極珍しい...
独活日記(相場を生き抜くために)

一定の自己信頼

今日も相変わらず相場のプロと称する相場のアマチュア達が必死にあの銘柄いいこの銘柄がいいとやりこの銘柄が当たったと述べて有料情報へと誘ういわゆる投資家心理の罠にかかってしまう投資家が後を絶ちませんね。 アベノミクス相場からトランプ相場...
徒然日記(相場以外の話題も)

感染拡大続く新型コロナウイルス

風邪に何人引いたかを世界中で調べていけばそれは世界中で少なからずの人たちが感染するパンデミックになるのは当然の話です。 いわゆるRNA型のインフルエンザ同様のウイルスであるCOVID-19は非常に迅速に変異していきますので万全な検査...
相場日記(日々の全体相場観)

いつまでコロナを特別扱いするのか?モノの時代の象徴としての金、強い米国市場

新型コロナウイルス新規感染者数過去最高突破!と相変わらず自己反省なきマスメディアはやっていますね。 いつまでコロナを特別扱いするのですかね? ワクチンが完成するまでですかね? インフルエンザは今日も一切感染者数を報じるこ...
相場日記(日々の全体相場観)

米中コロナテック、永守会長、政府への依頼心、相場師という人間

米中コロナテックといった造語ですかね、要するにコロナパニックによって法律ではない働き方改革が起きてインターネット利用者急増という流れによってコロナ前より大きく伸びた企業群ということで世界で企業価値が20億ドル以上になったユニコーン企業が4...
相場日記(日々の全体相場観)

人間の免疫力、ワクチン開発、米国市場、東京オリンピック

人間の免疫力を馬鹿にすべきではないですね。 今回の新型コロナウイルスにおける欧州の中国であるイタリアでは弱毒化したウイルスに変化したのか重症者が急減して軽症者ばかりとなっているようです。 科学的解明はこれからも続けていってもら...
相場日記(日々の全体相場観)

惨憺たる観光業、GoToキャンペーン批判に興じる殺し屋たち

国土交通省の観光庁において5月の各種旅行取扱速報が開示されました。 GoToキャンペーンで新型コロナウイルスが感染拡大していますだなんだと言われて政府も妥協して東京除外といったようなちぐはぐな対処となっています。 こういうこと...
独活日記(相場を生き抜くために)

投資家としての経営者

企業にとってどんな経営者かは最も大事です。 投資家として投資判断する上でもどんなビジネスかよりもどんな経営者かの方が大事なのですね。 相場師としては主題が大事でその都度の花形業界銘柄に向かっていき経営者の言葉など完全無視な売買...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました